セルノート 市販

セルノートを市販の販売店で購入できない裏事情

 

セルノート口コミ

 

セルノートは10万本もの販売実績を誇るバストアップクリームですが、

 

市販の販売店でも売っているのでしょうか。

 

普通のお店に行って買うのはちょっと抵抗がありますけど、

 

気にしない人は商品を実際に見てみたいかもしれませんね。

 

私も最初はわからなかったので販売店の情報を調べました。

 

セルノートはマツキヨやドンキで買える?

 

結論から言うと、セルノートは近くの薬局や大手ドラッグストアには売っていません。

 

大手ドラッグストアのマツモトキヨシ、サンドラッグ、ツルハドラッグ、爽快ドラッグなどでさがしましたが、

 

いずれもセルノートは販売されていませんでした。

 

セルノート口コミ セルノート口コミ
セルノート口コミ セルノート口コミ

 

 

またドラッグストア以外だと、ドン・キホーテ、東急ハンズ、ロフトなど

 

バラエティショップにも売っていませんでした。

 

そして、そごうなど百貨店でも扱っていませんでした。

 

 

セルノート口コミ セルノート口コミ
セルノート口コミ セルノート口コミ

 

 

セルノートが市販の販売店で売られていない3つの理由

 

人件費や販売経路を減らして商品の値段を下げるため

 

メーカーが販売店に商品を卸す場合、どうしても人件費や卸売業者などへの

 

仲介手数料がかかってしまいます。

 

通販限定にすれば直接商品を消費者に届けることができるので

 

無駄なコストをカットすることができますからね。

 

セルノートは公式サイトで定期購入すると初回650円から始めることができますが、

 

無駄な経費をかけていないからメーカーも思い切ったことができるんですね。

 

おまけの特典でDVDまで付いてきますが、これを全国の店舗でやっちゃったら、大赤字になるでしょうね。

 

 

お客様サポートに力を入れられる

 

通信販売に絞ることで私たち消費者とメーカーが

 

直接やりとりすることができます。

 

私も誰にもばれずにセルノートを受け取る方法をメールで問い合わせたましたが、

 

当日に答えを返してくれました。

 

なので電話で不明点を聞くのが嫌な人はメールを使えば、親身に教えてくれますよ。

 

 

在庫を倉庫でまとめて管理できるので品質を保つことができる

 

実際の販売店で在庫を持ってもらう場合、

 

各店舗によって商品の管理方法や在庫管理にばらつきが出てしまいます。

 

まとめて管理することによって、使用期限や品質管理を徹底することができます。

 

これって化粧品の場合、結構重要なことですね。

 

というのも、化粧品の賞味期限は法律で3年と決められています。

 

使う私たちもやっぱり安全な商品を受け取りたいですからね。

 

セルノートは楽天やAmazonでも売られていますが、

 

いずれも転売品です。

 

転売品だと賞味期限が切れていたり、ギリギリだったりする可能性もあります。

 

なので、もしセルノートの購入を考えているなら公式サイトが1番安心できますね。

 

セルノート口コミ

 

⇒セルノート 口コミ