セルノート 店舗

セルノートを店舗で買う方法と市販のバストアップクリーム

 

セルノート店舗

 

セルノートは2分に1個売れるくらい人気のあるバストアップクリームです。

 

累計10本も売れているので、数あるバストアップクリームの中でも知名度は高いです。

 

そんなセルノートですが、有名商品なので近くにある店舗にも売っていると錯覚する人は多いです。

 

私も最初店舗で探したので、その気持ちは良くわかります。

 

ぶっちゃけ店舗で買うのは恥ずかしいけど、すぐに買えるし、通販だとセルノートが届いたときに家族にばれる可能性がありますからね。

 

ただ、結論から言うとセルノートは通販限定の商品なので店舗には売っていません。

 

ただ、通販特有のメリットもあるんですね。

 

セルノートには店舗の商品にはないメリットがある

 

セルノートは実店舗には売っていない通販限定の商品ですが、通販で買うメリットもあります。

 

それは、

 

  • 家族や恋人にばれずに購入できる
  • 成分にこだわりがある
  • 値段が安い

 

といったことが挙げられます。

 

順に解説しますね。

 

家族や恋人にばれずに購入できる

 

普段、化粧品とかを通販で買う人はご存知だと思いますが、通販で購入すると送られてくる箱に商品名とか化粧品とかがしっかり書かれています。

 

これは何が届いたのかわかるために記載しているものです。

 

そして、化粧品とかは別に人に見られても恥ずかしくないので商品名が書かれていても気になりませんよね。

 

これがセルノートだと話はちょっと変わりますよね。

 

配達員さんが持ってくる箱にバストアップクリームとか書かれていたら恥ずかしいですよね。

 

しかも、家族がそれを見たらあなたの悩みのことを心配するかもしれません。

 

ただ、メーカーはそこらへんを配慮していて箱にバストアップクリームやセルノートのことを一切書いていません。

 

そして、発送元も「ホーイムズ株式会社」と書かれているだけなので箱の中に何が入っているのかさっぱり分かりません。

 

 

もし仮に店舗でセルノートが売っていた場合、お店でセルノートを買うと周りにばれる可能性があります。

 

通販だとそういう心配は一切要りません。

 

成分にこだわりがある

 

数は少ないですが、市販でもバストアップクリームは買えます。

 

有名どころで言えば、「スキャンダル ピンボンバスト」が挙げられます。

 

ただ、市販のバストアップクリームはすぐに買えるメリットはありますが、実際にバストアップ効果があったという声はそれほど多くありません。

 

なぜなら、店舗で一般的に流通させると流通コストがかかってしまい、商品が割高になってしまい売れにくくなります。

 

なので、必然的に店舗で売っているバストアップクリームにはこだわりのある、高価な成分は使用しずらくなります。

 

先ほど、例に挙げた「スキャンダル ピンボンバスト」にはバストアップクリームに良く配合されているプエラリアは入っていますが、セルノートのように脂肪を多くするボルフィリンなどバストアップに効果的な成分は配合されていません。

 

値段が安い

 

先ほどご紹介したように良い成分を商品に配合しようとすると値段は高くなります。

 

実際、Amazonや楽天で通常購入するとセルノートの値段は高いです。

 

それはこちらの価格比較を見ていただければわかると思います。

 

  • 楽天 7,560円
  • Amazon 7,560円
  • Yahooショッピング 7,560円
  • 公式サイト 650円

 

セルノートのようなバストアップクリームは継続しないと効果を実感できません。

 

ただ、楽天などの大手通販サイトでセルノートを都度購入すると費用はかさむ一方です。

 

7,560円⇒7,560円⇒7,560円

 

なので一ヶ月使って効果がでないと費用が重荷になってすぐに挫折してしまいます。

 

逆に公式キャンペーンサイトだと価格を最大限に抑えることができるので続けやすいです。

 

公式サイト 650円⇒6,480円⇒6,480円

 

私がバストアップできた要因はコレでした。

 

セルノート店舗

 

⇒セルノート 口コミ