セルノート ラシュシュ

セルノート対ラシュシュを徹底比較|どっちがバストアップできる?

 

セルノートラシュシュ

 

セルノートと並んで人気のあるバストアップクリーム、ラシュシュ

 

ネットで調べるとどちらの人気も高いですよね。

 

なので、バストアップクリームを選ぶとき、どちらにしようか悩んだ方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこでセルノートとラシュシュを徹底的に比較してみました。

 

この記事を読めば購入後あっちにしとけばよかったと後悔しなくて済みます。

 

セルノート対ラシュシュ|口コミ評価が高いのはどっち

 

まず口コミ評価でセルノートとラシュシュを比較してみました。

 

セルノートのアットコスメ総合評価はこちらです。

 

口コミ数198件、注目人数174件、総合評価5.2でした。

 

セルノートの良い口コミ

  • 確実にハリが出て、肌の質感が変わった。
  • ワンカップアップして見た目もかなり変わった。
  • 使い始めて2週間だけど胸が張っている感じがする。
  • ブラを換える日が来たかと思うと複雑だけど嬉しい。
  • サプリで効果がなかったのに、これだと効果がでた。
  • 余分な香りがしなくて、使っても気にならない。
  • デコルテに脂肪が付いてきた気がする。

 

セルノートの悪い口コミ

  • 効果がなかった
  • 値段が高い

 

次にラシュシュの口コミ総合評価はこちらです。

 

口コミ投稿数263件、注目人数266人、総合評価4.5でした。

 

ラシュシュの良い口コミ

  • 香りが良くて胸にハリが出た
  • モロモロが出ない
  • ボリュームアップしてきた

 

ラシュシュの悪い口コミ

  • 口コミがサクラばっかりで嘘っぽい
  • 値段が高い
  • 香りが苦手
  • 効果がなかった

 

セルノートとラシュシュの口コミ評価を比較すると、セルノートのほうがバストアップを実感されている方が多かったです。

 

ただ、香りに関してはラシュシュを評価する意見が多かったですね。

 

結論として口コミ総合評価ではセルノートのほうが上でした。

 

セルノート対ラシュシュ|バストアップに成分が良質なのはどっち

 

口コミ評価より分かりやすいのが成分ですよね。

 

バストアップに有効な成分がどれだけ入っているかで結果が違ってきますからね。

 

さっそく、セルノートとラシュシュの成分を比較します。

 

まずはセルノートの全成分はこちらです。

 

水、BG、グリセリン、ベンチレングリコール、水添ポリイソブテン、ハナスゲ根エキス、スクワラン、プエラリアミリフィカ根エキス、加水分解水添デンプン、グリコシルトレハロース、水溶性プロテオグリカン、ビルベリー葉エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、アセチルヘキサペプチド-38、ダイズ種子エキス、ディオスコレアピロサ根エキス、ザクロ果実エキス、水溶性コラーゲン、水添レシチン、トコフェロール、(アクリル酸ナトリウム/アクリロイルジメチルタウンナトリウム)コポリマー、イソヘキサデカン、ポリソルベート80、ヘキシルデカノール、フェノキシエタノール

 

そして、バストアップに有効な成分はこちらです。

 

  • ポルフィリン(ハナスゲ根エキス)
  • アディフィリン
  • プエラリアイリフィカ根エキス
  • ダイズ種子エキス
  • ビルベリー葉エキス
  • クズ根エキス
  • アロエベラ葉エキス
  • クロレラエキス

 

セルノートはバストの脂肪を増やすボルフェリン、女性ホルモンを増やすプエラリアを始め8種類の有効成分を配合しています。

 

 

次にラシュシュの全成分はこちらです。

 

水、BG、グリセリン、エタノール、ハナスゲ根エキス、ヒトオリゴペプチド-1、アセチルデカペプチド-3、(VP/ポリカルバミン酸ポリグリコール)コポリマー、アクリル酸アルキルコポリマー、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、シルクエキス、チガヤ根エキス、ホップエキス、加水分解酵母エキス、ダイズ油、アーモンドエキス、白金、銀、カラスムギ殻粒エキス、アスコルビルグルコシド、ヘマトコッカスプルビアリス油、コメ胚芽油、トコフェロール、水酸化K、キサンタンガム、セルロースガム、PEG-8、カルボマー、レシチン、炭酸水素Na、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、エチルヘキシルグリセリン、水添ポリイソプテン、PG、マンダリンオレンジ果皮油、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

ラシュシュのバストアップに有効な成分はこちらです。

 

  • ボルフェリン
  • セサフラッシュ
  • シンエイク
  • アスタキサンチン
  • オシリフト

 

ラシュシュには脂肪を増やすボルフェリンは含まれていますが、女性ホルモンに作用するプエラリアは配合されていません。

 

なので、バストアップというより美肌効果が高い成分が多い構成ですね。

 

結論として、セルノートのほうがバストアップに有効な成分が豊富に配合されていました。

 

セルノート対ラシュシュ|コスパがいいのはどっち

 

最後にセルノートとラシュシュのコスパを比較しました。

 

バストアップはある程度使わないと効果が出にくいので、値段が安いほうが精神的に楽です。

 

まず、セルノートのコスパですが、初回650円で二回目以降は6,480円です。

 

そして、三回以上の継続が条件なので三ヶ月使った場合、

 

650円⇒6,480円⇒6,480円=13,160円

 

一日当たりのコスパは151円です。

 

一方、ラシュシュのコスパですが、こちらは送料無料で初回4,400円です。

 

二回目以降は5,980円でセルノートと同じく三回の定期シバリがついています。

 

なので、三ヶ月使うと、

 

4,400円⇒5,980円⇒5,980円=16,360円

 

一日当たりのコスパは181円です。

 

コスパ比較ではセルノートのほうが上でしたね。

 

セルノート対ラシュシュを徹底比較まとめ

 

セルノートラシュシュ

 

セルノートとラシュシュを比較すると口コミ評価、成分、コスパすべてセルノートのほうが上でした。

 

ただ、ラシュシュはプエラリアを使っていないので、プエラリアを配合していないバストアップクリームを探している人はラシュシュのほうがあっているでしょう。

 

購入前の参考にしていただければ幸いです。

 

セルノートラシュシュ